小沢 一郎 木戸口 英司



県連内に、木戸口英司参議院議員を総支部長とする参議院選挙区第2総支部が設立されました。

名 称:生活の党と山本太郎となかまたち岩手県参議院選挙区第2総支部

住 所:〒020-0022 岩手県盛岡市大通三丁目1番24号第三菱和ビル5階

TEL:019-613-2203 FAX019-613-2204(7/29より)

参議院選挙もあと5日。
生活の党政談演説会開催します。

7月7日(木)午後7時
ホテルメトロポリタン盛岡NWE WING 4F
弁士:主濱了 党副代表 参議院議員
玉城デニー 党幹事長 衆議院議員
きどぐち英司 推薦候補
他所属県議会議員

7月8日(金)午後6時30分
水沢グランドホテル
弁士:主濱了 党副代表 参議院議員
玉城デニー 党幹事長 衆議院議員
きどぐち英司 推薦候補
他所属県議会議員

明日6月22日いよいよ第24回参議院議員選挙の公示日を迎えます。

【生活の党推薦 きどぐち英司候補の日程】
8:00 出陣式きどぐち英司事務所
9:00 出陣第一声 日影門公園前(北日本銀行本店様横)
11:00 マイヤ滝沢店
13:30 花巻マルカンデパート前
15:30 北上さくら野百貨店南側広場
17:00 水沢グランドホテル前
18:30 一関イオン一関店前

【小沢一郎代表日程】
14:15 二戸市 シビックセンター(二戸市石切所荷渡55)
16:00 久慈市 中平均事務所前(久慈市本町1丁目7)

どうぞ一人でも多くの皆様のご参集をお待ちしています。



県議会二月定例会は26日、一般質問に「改革岩手」会派で生活の党県連所属の郷右近浩県議(奥州選挙区)が登壇いたしました。

郷右近浩県議は、肥育農家への支援策について質問。全国的に子牛の市場価格が高騰する中、安価な子牛を県内の肥育農家に直接供給する取組につて、県農林水産部の小原部長は「来年度から肥育農家に適正価格で譲渡する」と答えました。このことにより、肥育農家の経営安定が期待されます。


[一般質問の項目]
1 平成28年度当初予算について
2 「オール岩手」でのふるさと振興について
3 安心して子どもを産み、育てることのできる環境整備について
4 国体を契機としたスポーツ振興ついて
5 TPPについて 6 農業振興について 7 暴風雪による被害対策について

県議会二月定例会は26日、一般質問に「改革岩手」会派で生活の党県連所属の関根敏伸県議(北上選挙区)が登壇いたしました。

関根敏伸県議は、希望郷いわて国体・いわて大会の取り組みについて質問し、達増知事は、全県での盛り上がりの共有のため、県内各地で開会式のパブリックビューンイングを実施することや、来県者の為に食や名所の情報誌の作成を支援することなどを示しました。


[一般質問の項目]

1 東日本大震災津波からの復興について
2 「人口ビジョン」と「ふるさと振興総合戦略」について
3 希望郷いわて国体・いわて大会の取組について
4 「ものづくり自動車産業振興課」と企業立地振興課」の総合再編について

県議会二月定例会は25日代表質問が行われ、生活の党県連幹事長の佐々木順一県議(花巻選挙区)が「改革岩手」会派を代表し質問に立ちました。

佐々木順一県議は、県の中期財政見通しについて質問。達増知事は今後も社会保障関係費などの増加により厳しい財政状況が続くと見込まれ、国策定の骨太の方針などを踏まえ、平成28年度に新たな中期財政見通しを策定したい旨の考えを示しました。


【代表質問項目】
1 さきの知事選挙の結果について
2 新有権者に対する主権者教育のあり方等について
3 地方分権改革の現状認識と今後の進め方等について
4 平成28年度当初予算案について
5 震災復興について
6 地域医療基本法(仮称)の制定について
7 ILC計画と世界ジオパーク認定取得について
8 TTP問題について
9 いわて国体・全国障がい者スポーツ大会について